« 青森県・十和田湖アクセス道 | トップページ | 干し菜と寒大根 »

2007年4月 4日 (水)

正座枕

職人の工藤です。

新聞のチラシを見て思いつきました。
お尻に当てるととても楽で、長いお経もなんのその、
足もしびれず、ひざも楽。

店長が法事に早速持参しました。
ご近所で評判の法事必須アイテムです。

Bag
直径20cmぐらいの小さなバッグ型です。

|

« 青森県・十和田湖アクセス道 | トップページ | 干し菜と寒大根 »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

おしゃれですね。ご自分で作られたんですよね?中には何が入っているのですか?中を開けたらひざ掛けとかになるのですか?バックなので持ち歩いても格好悪くないですね。真似してみたいです。

投稿: くしゃおばさん | 2007年4月 7日 (土) 11時15分

くしゃおばさん、書き込みありがとうございます。
制作者の工藤です。

この枕、中にはそば殻を入れました。
ポケットも付けて、使いやすく仕上げております。
これは是非オススメですね!

投稿: 職人・工藤 | 2007年4月 7日 (土) 20時56分

そば殻だと、しっかりと座れそうですね。そば殻を手に入れて作ってみたいと思います。
ありがとうございました。

投稿: くしゃおばさん | 2007年4月10日 (火) 10時49分

はじめまして、
これにあぐらをかいて座るってのは大丈夫でしょうか?
正座で座るとしたら足のすねとスネの間に挟むんでしょうか?

投稿: なおこ | 2012年10月 8日 (月) 06時05分

なおこ様

書き込みありがとうございます。

あぐらをかくのも大丈夫です。
おしりとふくらはぎに挟んで座るとか、
自由に使ってます!

投稿: 店長 | 2012年10月20日 (土) 12時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 正座枕:

« 青森県・十和田湖アクセス道 | トップページ | 干し菜と寒大根 »